【検証】ド派手なピンクのガソリンスタンド『ユニペト』はホントに安い?
学ぶ
PR

【検証】ド派手なピンクのガソリンスタンド『ユニペト』はホントに安い?

setoguru
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「ガソリン代が高くて大変」。

そうなると、すこしでも安く給油できるガソリンスタンドを探したくなります。

最近西日本で目にすることが増えたのが、ド派手なピンクのガソリンスタンド『ユニペト』。

「安い」との声をよく聞きます。

でもホントに安いのか気になり、実際に給油して調べてみました。

はたして『ユニペト』は噂どおり安いのでしょうか?

せとぐる
せとぐる

普段は大手のスタンドで給油しています

「せとぐる」は こんな人
  • 現役トラックドライバー
  • 年間約8万キロ走行
  • ペーパードライバーを応援するブログ運営

※詳しいプロフィールです。

スポンサーリンク

結論:「安い」とは言えない

残念ながら期待した安さにはなりませんでした。

店頭の表示価格や、利用者の様子を見てもう少し安いと思っていただけに、少し残念です。

ママさん
ママさん

そもそもユニペトってどんなガソリンスタンド?

『ユニペト』とはどんなガソリンスタンド?

『ユニペト」とは、愛媛県創業のガソリンスタンドです。

派手なピンクの外観で、一度目にすると覚えてしまいます。

セルフ式給油に特化し、現金決済が特徴です。

2023年現在は四国・中国。九州に35店舗あり、今後さらに店舗数が増える模様です。

「ユニペトが安い」と誤解する理由

次の2枚の写真を「1秒間」見てください。

どちらが安いか分かりますか?

ママさん
ママさん

155円だから左が安いんじゃないかな?

左のガソリン価格が安いと思ったあなた、それは誤解です。

2021年4月から、ガソリンスタンドの店頭価格は『総額表示方式』が義務化されました。

左側の写真、上段に大きく表示されてるのは本体価格。

総額表示は、下段の税込価格の方なんです。

ママさん
ママさん

じゃあ 170.5円ということ?

せとぐる
せとぐる

そう

この上下表示が誤解の原因を作っているんですよ

筆者が同じ日に『ユニペト』と多店舗で給油をした事例をもとに、価格検証を行います。

「実施日:2023年11月25日土曜日」

『ユニペト』のガソリン価格を検証

『ユニペト』で2,000円分の給油をしました。

ユニペトの店頭表示価格

愛媛県某所にある『ユニペト』の店頭表示価格は、写真のとおりでした。

上段にレギュラーガソリンの1リッター単価が表示されています。

先に説明したように、店頭表示は総額表示が原則。

じつは、下段にレギュラーガソリンの1リッターの税込価格(総額)が表示されているんです。

つまり他店と価格を比較するなら、下段の表示価格に注目するべきなんです。

ユニペトのレシート

筆者は現金で2,000円分給油しました。

給油量は11.73リッター。

計算式は次のとおりです。

単価    155円(税抜き)

給油量   11.73リッター

本体価格  155×11.73=1818.13

消費税   10%(182円)

税込み価格 1818+182=2000

総額    2,000円

せとぐる
せとぐる

ちなみに税込の単価は、店頭表示価格下段のとおり170.5円になります

他店のガソリン価格と比較

同じ日に多店舗で、満タン給油をしました。

ENEOSの店頭表示価格

ENEOSのレシート

レシートを見ると元々の単価が167円。

会員価格として1円分単価値引きされた166円が、店頭表示されていたことが分かりました。

なお筆者は、QRクーポン値引きを利用したので、165円で給油しました。

単価    165円(税込)

給油量   48.76リッター

消費税   10%(731円)

税込価格  165×48.76=8045.4

総額    8,045円

せとぐる
せとぐる

単価は店頭表示価格のとおり166円でした

私が165円になっているのは QRクーポン割引を使っているからです

関連記事:【エネオスカードS】ママにおすすめする理由は『無料ロードサービス』が付いているから

注意が必要な決算方法

『ユニペト』の決済方法は独特なので、注意が必要です。

注意書きをよく読んで誤解のないよう気を付けましょう。

支払いは現金で

『ユニペト』の決済は、現金で行います。

クレジットカードの利用はできません。

お釣りが現金で出ない

注意が必要なのは、お釣り。

お釣りはポイントカードで出てくるので、現金が出てきません。

ポイントカードは、残高分を次回給油時に利用できます。

近隣者などリピーターなら問題ありませんが、たまたま立ち寄った旅行者だと、次回給油が望めないので給油する金額分の紙幣を入れましょう。

なお、両替所が設けてあるので利用してください。

『ユニペト』利用をおススメする人

必ずしも安いとは言えない『ユニペト』ですが、次のような人には利用をおススメします。

  • セルフ式スタンドで給油したい人
  • ガソリンを現金で給油したい人
  • 『ユニペト』が生活圏にある人

セルフ式スタンドで給油したい人

『ユニペト』はセルフ式給油に特化しています。

現金を投入して給油するだけ。

敷地が広く動線もしっかりしているので、客がスムーズに移動するので待ち時間が少ないです。

せとぐる
せとぐる

セルフ式スタンドは私も大好きです

関連記事:【超解説】セルフ式ガソリンスタンドでの給油のやり方

ガソリンを現金で給油したい人

近頃のガソリンスタンドは、さまざまな決済方法に対応しています。

給油カード・クレジットカード・QR決済などを選択していると、機械操作が複雑です。

『ユニペト』は現金に特化しているので、機械操作がとてもシンプル。

お釣りがポイントカードで出るので、硬貨をさわることすらありません。

ママさん
ママさん

タッチパネルって結構難しいですもんね

『ユニペト』が生活圏にある人

『ユニペト』が居住地や勤務先の近くにあるなら、利用してみてください。

ポイントカードの残高を利用すれば、現金がなくても給油ができます。

せとぐる
せとぐる

リピーターが多いのも分かります

まとめ

「安い」と思われている『ユニペト』のガソリン価格ですが、実際に給油してみると割安感はありませんでした。

『ユニペト』は現金決済に特化した、セルフ式ガソリンスタンドです。

機械操作がシンプルなので、どなたでも利用しやすいでしょう。

『ユニペト」の店頭価格には、誤解を招く表示があるので注意してください。

店頭表示価格は、「総額表示」が原則。

『ユニペト』の店頭価格は上段に本体価格、下段に税込の「総額表示」がなされています。

利用者は店頭の税込価格を他店と比較したうえで利用しましょう。

せとぐる
せとぐる

地元の企業だから応援しています

せとぐる
せとぐる

「せとぐる」はX(旧ツイッター)もやっています。

Xでは運転のはなしだけでなく

  • 毎朝の天気
  • 旅行
  • 食べ物

のこともつぶやいています。

よかったらフォローしてください。

ABOUT ME
せとぐる
せとぐる
愛で運ぶドライバー
ブロガー/現役トラックドライバー/運転歴35年以上/ペーパードライバーからの脱出を目指す人を勝手に応援中/
記事URLをコピーしました